院長の紹介

どこへ行っても満足が得られなかった方、ぜひ一度ご相談ください!
23年間延べ8万人以上の経験と実績に基づく高度な施術で根本改善へと導きます!

はじめまして、「整体院LAYBACK -レイバックー」院長の菊池と申します。
この度、生まれ育った柏市に開業することになりました。

私は、23年前専門学校を卒業後、整形外科クリニックのリハビリテーション科に就職しました。そこのクリニックは朝のオープン前から並ぶ患者様がいるほど人気のクリニックでした。リハビリ通院の患者様は日に300人ほどでしたので、毎日目まぐるしく過ぎていきました。
腰痛・肩こり・捻挫・骨折などの方を施術やリハビリを行っていましたが、現場に出てすぐの私は、分からないことだらけで、家に帰ってからは毎日医学書で調べ、現場では先輩に教えてもらう日々を送っていました。その時に先輩から言われた言葉で今でも実践している言葉があります。それは「何でも疑問に思え!」という言葉でした。その言葉を胸に、すべての事を疑問に思い、調べる事や研究し教えてもらう事で自分の知識や技術となっていけたのだと思います。

次に転職したのは一般病院のリハビリテーション科でした。160床の病院で、主に入院患者様のリハビリを担当し、日に18~20名ほどのリハビリや施術を行いました。とても様々な疾患の方を担当させて頂き、勉強をさせて頂きました。
その病院には16年間勤務していたのですが、最後の5年間はリハビリテーション科主任となり、日々の施術のほかにマネジメント業務も行うこととなり幅広く病院に携わることができました。

次に転職では、リハビリ専門のデイサービスに入職することとなり、管理者として立ち上げから携わり、県庁への申請から営業集客・ご利用者様の施術とすべての業務を行っていきました。その施設では6年間勤務し軌道に乗せることができました。

現在までに色々な方たちを担当し、また関わらせて頂いた方々で多く言われていたことが、保険にはとても縛りがあるという事。もっとリハビリがしたいのに保険の関係で終了させられた。逆にもっと必要であるのに期間の関係で終了とさせられた。時間が短すぎる、こんなんじゃ良くならないよ!
また、「整形外科や接骨院に行っても良くならない。今まで何件も行ったけど・・・その時は良くなっても戻ってしまう」「電気かけて少しマッサージするだけだから・・・

そのような言葉を多く聞き、私がその方たちの受け皿になりたいと思うようになっていきました。
私が開業する一番の決め手となったのが、当時の担当させて頂いた方の言葉でした。それは、先生が開業してよ、そうしたら絶対に通うから。先生の人柄なら絶対皆ついていくから。このような嬉しい言葉をかけて頂き私は開業を決心しました。

何でも気軽に相談できる街のかかりつけ整体院として、皆さまが笑顔になれるよう全力でお手伝いさせて頂きたいと思っております。

長引く痛みや、何件も回ったけど良くならない方。
当院にお任せください!
23年間で延べ8万人以上の経験と実績による貴方だけの完全オーダーメイド施術にて根本改善へと導きます。
徹底したカウンセリング等により原因を追究します。

何卒よろしくお願い申し上げます。

所有資格

・上級メディカル療法師(NPO法人 メディカル療法師認定協会)
・マスター上級介護予防運動スペシャリスト(公益財団法人 日本スポーツクラブ協会)
・マスター中高老年期運動指導士(公益財団法人 日本スポーツクラブ協会)
・初級障がい者スポーツ指導員(公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会)
・社会福祉主事任用
・介護支援専門員(ケアマネジャー)

  LINE
  LINE